早期復帰のための応急処置・TOUR CARE/ツアーの進行説明

応急処置の解説をするツアーです

●TOUR CAREでは試合中や練習中などに怪我が発生した場合の[ファーストエイド]すなわち応急処置について解説します。外傷や障害が発生した場合、痛み・腫れ・炎症などが起こり、不快が生じます。このような場合はすぐに医師に診せるのが理想的ですが、これらの医療チームが到着する前に症状の悪化を防ぎ、早期回復につなげていくことが応急処置の役割なのです。現場での適切な判断と応急処置が、その後の回復やリハビリテーションの進行を大きく左右することになるのです。


タイトルと内容の説明一覧    

#01 [応急処置の心構えと道具] 現場での適切な応急処置のために必要な救急箱の中身を応急処置の心構えと一緒にご紹介します。
#02 [応急処置の基礎・RICE処置] すべての応急処置の基本である「RICE処置」について。これを知らないと応急処置は始まりません。
#03 [応急固定、応急止血、人工呼吸] 救急隊が到着するまでに、できることはしておきましょう。固定や止血、意識障害がある場合の対応など。
#04 [首や肩に発生する障害] 首や肩に発生する障害について障害の原因とその症状、対処法をまとめました。
#05 [手に発生する障害] 手に発生する障害について障害の原因とその症状、対処法をまとめました。
#06 [足首に発生する障害] 足首に発生する障害について障害の原因とその症状、対処法をまとめました。
#07 [膝に発生する障害] 膝に発生する障害について障害の原因とその症状、対処法をまとめました。
#08 [腰に発生する障害] 腰に発生する障害について障害の原因とその症状、対処法をまとめました。
#09 [打撲と筋肉の損傷] 打撲と筋肉の損傷について障害の原因とその症状、対処法をまとめました。
#10 [継続治療の基礎知識] 応急処置が終わり継続治療へ。継続治療にのぞむ心構えをまとめました。


coreCARE INDEXnext NAVI