ミイラの作り方

アヌビス神とミイラを描きました。

ミイラの作り方を紹介する前に、なぜ古代エジプトの人々はミイラを作る必要があったのかをお教えしましょう。

ミイラを作る理由は、死後残るカーという霊のために肉体を残しておかねばいけないから、ということらしいのです。それでは、理由の分かったところでミイラの作り方を紹介しましょう。

ミイラを発掘しているところの写真です。 棺にチェーンをかけられました。

少しずつふたが開けられます。 ふたが開けられたところです。

上の4枚の写真はミイラの発掘現場を撮影した写真です。

 ー作り方ー

まず、鼻から脳髄を取り出し、脇腹から内臓を取り出します。 心臓は「最後の審判」のために残しておきます。それから、腐らないように処理をほどこし、70日間かけて脱水します。 (胃や、小腸、肺、肝臓は、腐らないようにして、カノプスと呼ばれる小型容器に一つの容器に一部分、といった形で入れられます。)

まあ、これを見て作ってみたいと思う人はいないかもしれませんが、これがミイラの作り方です。

もどる